グローバル・リンク株式会社|ソーラー発電&蓄電で、日本に安心の未来を届けます

グローバル・リンクの地熱バイナリー発電

温水や蒸気などの低位熱を、二次的に沸点の低い作動媒体に熱交換し、発生した蒸気でタービンを回転させて発電するシステムです。
媒体には代替フロンを使用、有機化合物を用いた方式をオーガニックランキンサイクルといいます。
代替フロンは吸引しても人体に悪影響がなく、引火性のない不活性ガスです。オゾン層に影響を及ぼさない代替フロンは大気圧下15℃で蒸発するため、100℃前後の低位熱を与えることで気化し発電タービンを回転させます。

グローバル・リンクの事業内容

小規模地熱発電

FITによる買取価格40円(税抜)で15年。
300kW以下は大幅な規制緩和(平成23年4月経済産業省「バイナリー発電設備の規制の見直しに伴う電気事業法施工規則等の一部改正等について」)が施行。

お問い合わせ